So-net無料ブログ作成
検索選択

諸事情により・・・ [その他]

諸事情により,こちらのブログ・・・
時々ある情報を載せるためにブログを復活するかも知れません。
その節は,向こう共々よろしくお願いします。

こちらはサブ的になると思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

B+COM SB213 のモニターに(^^) [グッズ]

48-1.jpg

数日前に,以前のブログの方から1通のメールが届きました。
てっきり,放置状態なのでアダルトサイトからのメールかと思いきや,な・な・何と・・・サインハウスのB+COM向上委員様からのメール。

よくよく内容を読んでみると,新型B+COMのモニターになって頂きたいとのこと・・・。

バッテリーの時間が大幅に長持ちするようになっていたことは知っていたので,早速モニターに応募。

そして,無事届きました。

さて,まずはパッケージから。
あまり興味がないって・・・そんなこと言わずに見て下さい。


48-2.jpg

写真上が,今までのB+COM SB203
写真下が,今回モニターとなった,B+COM SB213

ちょっと分かりづらいと思いますが,新型B+COMの方はパッケージが立体的になっています。
ヘルメットは消えてますね。ヘルメットが無くても,B+COMはバイクの通信システムとして認知されてきているのは事実かと思います。
 箱のデザインは,賛否両論あると思いますが,この辺は好みの問題でしょう。要は中身です。(^^)


48-3.jpg


こちらは,箱の側面です。

ご覧の通り,新しいSB213はユニバーサル用(ジェットタイプのヘルメット)とフルフェイス用のマイクが交換できるようになっています。

フルフェイスの方にとっては,マイクがぶつからずにメットがかぶれるのですごく便利ではないでしょうか?

ケァラさん,武郎さん,luvさん,イッコさんどう思います?

そして,詳しい仕様は下の写真をご覧くださいませ。


48-4.jpg
【旧型のSB203の仕様】




48-5.jpg
【新型のSB213の仕様】


その他,大きく変わったところは以下の通りです。

携帯,無線機の連続通話時間 約9時間→約16時間
②オーディオ,ナビ連続再生時間 約9時間→約16時間
③B+COM同士の最大通話時間 約4時間→約10時間

バッテリーの持ちは格段に向上していますね。
日帰りのツーリングなら全く問題ないと思います。

ちなみに,SB203でも充電せずに通常の使用であれば日帰りツーリングは問題ありませんでした。

私の場合,携帯電話通話2~3分を多いときで5回程度。
オーディオ1時間程度,ナビは1日使用していました。

ただ,B+COM同士ではバッテリーの持ちがかなり悪かったようです。
この辺は,ケァラおねぃさんや武郎さんが詳しいのでは・・・(^^)

それから,新型は3ch+マルチブル1chとなっています。
う~~ん。詳しいことはよく分かりません。
B+COMのWebページを参考にして下さい。

そうそう,ブルートゥースの規格も2.0から,2.1+EDRに変わってますね。

以前のブログにも書きましたが防水仕様なので,不意の雨にも全く気にすることなく付けたまんまでOKです。

昨年,ゲリラ雷雨の中や1日雨の中を走りましたが全く問題ありません。
このあたりは,完成度が高いかと思います。

実際に携帯電話では,一般道はもちろん高速道路でも100kmまでであれば全く問題なく通話できます。

私の場合は,ジェットヘルなので+20km(内緒です)までは会話OKです。
それ以上は,ちょっと厳しいですね。(Arai Ram-Ⅲ)

フルフェイスならもう少し行けるのかな???

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:バイク

B+COM SB213 のモニターに(^^)(その2) [グッズ]

20080928_120222.JPG
写真は旧型です】

今まで付けていた,B+COMを外し,新しいB+COMを付けてみました。

したがってスピーカーや配線は,以前のものをそのまま使用しています。




新型(以下省略 SB213)は,スイッチのカチッと言う感じが,旧型(以下省略 SB203)に比べてすごくいい感じです。

これなら,グローブ(夏用)をしていてもしっかり指先にその感覚が伝わってきます。


今までのは,どこまで押すとスイッチが入っているのかがわかりにくかったです。


ですから,必要以上に強くおさなくてすみます。



さて,早速走ってきました。


まずすぐに感じたこと。

①風の音を拾わなくなりました。
 旧型では,時々風を切る音をマイクが拾いそれが,スピーカーから流れてくることがありましたが,新型ではそれがありません。
 旧型では,これが音楽を聴いているとノイズに聞こえて,実はかなり不満でした。いつもではないんですけどね。

 新型は,音そのものもだいぶ良くなっています。

②自分の声を拾わなくなった。
 旧型は,音楽を聴いていたりナビの音声が聞こえたすぐ後は,何故かマイクで音を拾っていました,新型はそれが解消されているようです。

 音が流れていた後,自分がしゃべるとその声がスピーカーから聞こえていたんですよね。
新型は,これが無くなりました。

 かなり快適です。

③ボリュームの最低と最高になると,そのことを示す音が出るようになった。
 旧型は,どこまでさげても何の反応もなかったので,いつまでも下げ続けていたことがありましたが,新型では,最低または最高音量になると,「プッ!」と音がしてくれるので安心感がありますね。

ちょっとしたことですが,ありがたい機能です。


本日は,ナビとオーディオだけでしたので,後日は携帯を使ってみたいと思います。



新型は,とかくバッテリーだけが注目されていますが,かなり細かな変更があるような気がします。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。